個人情報保護方針

当社は業務上取扱う全ての個人情報について、その保護が社会的責務であることを認識し、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守した適切な取扱いを行います。
 ここに、以下のとおり個人情報保護方針を定め、全社を挙げてこれを実行し、継続的に見直し、改善し、個人情報保護の徹底を図ります。

  • 個人情報保護法をはじめ個人情報保護に関する関係諸法令、主務大臣のガイドラインに定められた義務、およびその他の規範、ならびに本保護方針を遵守致します。
  • 個人情報は、当社の正当な事業範囲内で収集目的を定め、その目的達成に必要な限度において、適正かつ公正な手段により取得、利用および提供を行います。
  • 当社が保有する個人情報は、その利用目的達成に必要な範囲において正確・最新の内容に保つように努め、また、不正アクセス・漏洩・滅失・改竄等を防止するために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
  • 本保護方針を実行するために、社内体制を整備し、社内教育を実施し、継続的に維持・改善を行います。
このページのトップに戻る

個人情報取扱いのガイドライン

当社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、「ザ・パック株式会社 個人情報保護方針」を制定し全社的な取組みを実施しています。
当社における個人情報の取扱いについて、具体的にご説明いたします。

取扱いの原則

当社は、利用目的をできる限り具体的に特定したうえ、あらかじめご本人の同意を得た場合および法令により例外として扱われるべき場合を除き、その利用目的の範囲内で、個人情報を取扱います。

取得と利用目的

当社は、適正かつ公正な手段によって個人情報を取得致します。

  • 当社が個人情報を取得する場合は、法令により例外として扱われるべき場合を除き、利用目的をあらかじめ当ホームページなどで公表、または取得後速やかにご本人に通知または公表を行います。
  • 本人から個人情報を直接取得する際には、利用目的などをあらかじめ明示します。ただし、日常の営業活動等における名刺交換や電話番号・eメールアドレスの交換、注文書・見積書等に記載された情報、弊社へのお問い合わせや苦情を頂きました際やご本人確認の際にご本人から頂きました情報等につきましては、下記の利用目的が取得時の状況から明らかな場合に限り、その利用目的についてのみ個別の明示をせず個人情報を取得し利用致します。
    1. 日常業務活動における、発注等の手配・連絡・郵送・運送便などへの利用
    2. 当社の商品、サービス、展示会などの案内への利用
    3. 当社および当社グループ企業の営業活動等への利用
    4. ご本人確認およびお問い合わせ頂いた内容へのご返答・ご連絡等への利用
    5. その他、取得時の状況から明確である目的への利用
  • 当社の採用募集活動において、ご本人から直接に、および提携先である毎日就職ナビを通じて取得しました応募者の個人情報は、採否判断の参考、連絡、通知などの採用活動に関する目的のみに利用致します。ただし、内定者の個人情報は入社後の人事・労務管理資料としても利用致します。
  • 電話帳等の公開された情報から個人情報を取得する場合は、当社の取扱商品、サービスに関する情報のご案内を郵送・運送便・電話等の手段でご本人へ行う為に必要な最小限度の範囲内で行い、ご本人から当該情報の訂正・削除の申し入れを頂いた場合は当社の業務上合理的かつ適正な範囲で速やかに対処致します。
  • 個人情報の取扱いを含む業務の委託を受けましたときは、委託元の利用目的または委託元の指示する利用目的のみにその個人情報を利用します。
    (類型)商品やDMの発送を受託した場合には、発送業務に関する作業および
               着荷確認のみに利用します。
    (類型)名簿その他の個人情報を含む印刷物の印刷を受託した場合には、
               その印刷物の製造および発送業務にのみ利用します。
  • 株主名簿に含まれる個人情報の利用目的は下記のとおりです。
    1. 商法に基づく権利の行使・義務の履行のため
    2. 株主としての地位に対し、発行会社として各種便宜を供与するため
    3. 株主と会社の関係の中でも、社団の構成員と社団という観点から双方の関係を円滑にするための各種の方策を実施するため
    4. 各種法令に基づく所定の基準による株主のデータを作成する等、株主管理のため
  • 当社を退職された方の個人情報は、以下の目的で利用します。
    1. 当社が主催する催事等のご案内
    2. 冠婚葬祭のご連絡、その他の社会的儀礼
    3. 社史の編纂および社史に関連した記事の社内報や冊子への掲載
    4. 当社の業務記録
    5. 法令等に定められた記録としての保管
  • 当社の取得および保有する個人情報につきましては、全て会社として行う社会的儀礼を目的として利用する場合があります。
  • 利用目的の公表は、原則として当ホームページ上の本ガイドラインまたは「個人情報についての公表」において行います。

個人データの管理

当社は、業務上取扱う個人データを、利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つように努め、また、安全管理のために必要・適切な措置を講じます。

  • 個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩等を防止するために、不正アクセスおよびコンピュータウィルス等に対する合理的かつ適正なセキュリティ対策を講じます。
  • 当社が業務委託先に個人データの作成・加工を委託する場合、および利用目的の範囲内の業務について個人情報の取扱いを委託する場合は、適切な委託先を選定し、個人情報保護に必要な契約を締結し、適正な監督を行います。

第三者への提供

当社は、法令に定める場合を除き、あらかじめご本人に同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。
ただし、以下につきましては第三者に該当しないものと致します。

  • 「個人データの作成・加工・管理を委託する場合の委託先」
  • 「明示、通知、公表し、または同意を頂きました利用目的の範囲内において、個人情報を含む業務の取扱いを委託する場合の委託先であるメーカーまたは運送会社など」
  • 「個人データを共同利用する場合の共同利用者」  (共同利用する旨、その利用者、利用目的、データ項目、管理責任者を予め通知または当ホームページに掲載した場合)
  • 「下記の当社グループに属する企業」

■ 株式会社京浜特殊印刷

利用目的 印刷に関する業務内容等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

■ 日幸印刷株式会社

利用目的 印刷その他の事業に関する業務内容等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

■ 株式会社パックタケヤマ

利用目的 パッケージその他取扱商品に関する業務内容等のご案内、関連するサービスおよび展示会等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

■ ザ・パックアメリカコーポレーション

利用目的 パッケージその他取扱商品に関する業務内容等のご案内、関連するサービスおよび展示会等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

■ 特百嘉包装品貿易(上海)有限公司

利用目的 パッケージその他取扱商品に関する業務内容等のご案内、関連するサービスおよび展示会等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

■ 特百嘉包装制品(常熟)有限公司

利用目的 パッケージその他取扱商品に関する業務内容等のご案内、関連するサービスおよび展示会等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

■ 西日本印刷工業株式会社

利用目的 印刷その他の事業に関する業務内容等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

当社は上記7社より提供されました個人情報を以下の利用目的、項目の範囲で利用致します。

利用目的 パッケージその他取扱商品に関する業務内容等のご案内、関連するサービスおよび展示会等のご案内、ならびにグループ内で関連する業務の連絡および販売促進活動
個人データ項目 氏名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、所属企業名、部署名、役職名

当社グループにおける個人情報のお問い合わせは、後述の当社個人情報総合窓口にて承ります。
なお、当社グループ内従業員の個人データにつきましては、グループ内各社の規定等に基づくものとします。

「開示等の請求」への対応

当社は、保有個人データにつき、ご本人またはその代理人からの開示・訂正・削除等のご請求に対し、当該個人情報のご本人であることを確認したうえで、合理的かつ適正な範囲で遅滞なく対応致します。

  • 開示の請求に対しましては、書面またはご本人もしくはその代理人に同意頂いた手段で開示致します。
  • 開示の結果、保有個人データに誤りがあって内容の訂正・追加・削除を求められた場合には、事実確認のうえ当社の利用目的範囲内において対応致します。
  • 不適正な個人情報の取得や目的外利用を理由として、保有個人データの利用停止や消去を求められた場合には、事実関係を調査のうえすみやかに対応致します。
  • 適正な手続を行わず保有個人データを第三者提供したことが判明した場合には、遅滞なく提供を停止致します。

「開示等の請求」の方法

「開示等の請求」をされる場合には、下記個人情報総合窓口宛、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。電話・FAX・ご来社によります「開示等の請求」には、原則としてご対応できませんので予めご了解ください。なお、封筒に朱書きで「開示等請求申請書類在中」とお書き添えいただけましたら幸いです。

● 請求書

「開示等の請求」の請求書は、こちらをクリックしてダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のため下記の必要書類を同封し当社個人情報総合窓口宛にご郵送ください。 請求書のプリントアウトには「Adobe Acrobat Reader」が必要となります。お持ちでない場合は、無償配布の「Adobe Acrobat Reader」を こちらよりダウンロードください。
※ 上記の方法で請求書をダウンロードやプリントができない場合は、封筒の表書きに「開示等の請求書 希望」とご記入いただきました上、82円の郵便切手を貼付した返信用封筒を同封して下記の当社総合窓口宛にご郵送ください。折り返しご郵送申し上げます。

● 請求書以外の必要書類

ご本人の確認および代理人による請求の場合は代理人であることの確認のために、下記の書類が必要です。

ご本人が「開示等の請求」をされる場合
運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど公的な身分証明書類のコピーが必要です。 (その他、健康保険証、国民年金手帳、厚生年金手帳、外国人登録証明書などでも結構です。)
代理人が「開示等の請求」をされる場合
ご本人についての上記必要書類以外に下記の書類が必要です。

a.法定代理人の場合

  • 法定代理人であることを確認するための書類が必要です。
    (戸籍謄本、親権者の場合は本人が扶養家族として記載された保険証のコピー等)
  • 法定代理人本人であることを確認するための書類が必要です。
    (運転免許証、パスポートなど公的な身分証明書類のコピー)

b.任意代理人の場合

  • 本人の署名(記名)捺印のある委任状および本人の印鑑証明書が必要です。
  • 請求者が代理人本人であることを確認する書類が必要です。
    (運転免許証、パスポートなど公的な身分証明書類のコピー)

● 個人情報総合窓口

「開示等の請求」の請求書類は、下記宛にご郵送ください。

〒537-0024
大阪市東成区東小橋2丁目9番9号
ザ・パック株式会社
個人情報保護担当

● 「開示等の請求」の手数料

「開示等の請求」の請求内容が保有個人データの「開示」または「利用目的の通知」の場合には、1回の請求ごとに手数料としまして500円を申し受けます。500円分の郵便切手または郵便局発行の定額小為替証書を請求書類に同封してください。

※ 手数料が同封されていない場合、不足していた場合には、その旨をご連絡いたしますが、ご連絡の後1週間以内にお支払いがない場合には請求がされなかったものとして対応させていただきます。
※ 請求をいただきました結果、開示等に応じられなかった場合も、お支払いいただきました手数料はご返却いたしません。
※ 「開示」「利用目的の通知」以外の場合は手数料の申し受けをいたしません。

● 「開示等の請求」に関し取得した個人情報の利用目的

「開示等の請求」に関する請求書および必要書類などから取得しました個人情報は、開示等の請求への対応に必要な範囲でのみ利用いたします。

● 開示に応じられない場合

ご請求の内容により、以下の場合には開示をいたしません。予めご了承ください。ただし、対応できない旨をその理由とともにご通知いたします。

  • 請求書や必要書類に不備がある場合
  • 請求書と必要書類のご本人に関する事項に差異があり、ご本人を確認できない場合
  • 請求書や必要書類の内容から、ご本人に該当する当社保有個人データがない場合
  • 代理権または代理人の確認ができない場合
  • 法令等に違反することになる場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

苦情の受付

当社の個人情報保護や取扱いに関する苦情につきましては、当社個人情報総合窓口までお申し出ください。

社内体制の整備

当社は、この個人情報保護方針を実行するために、以下の社内体制の整備を実行します。

  • 個人情報保護管理責任者および複数の管理者を任命し、個人情報の適正な管理を実施します。
  • 当社役員・従業員およびその他関係者に対し、個人情報の保護および適正な管理についての教育・研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。
  • 本方針に基づく個人情報保護コンプライアンス・プログラムを策定し、これを当社役員・従業員およびその他関係者に実施させ、維持・改善致します。

用語の定義

このご説明内の用語は下記の定義で使用しています。

個人情報
生存する個人に関する情報であり、特定の個人を識別できるもの。
個人データ
個人情報データベース(個人情報を含む情報の集合体であって、パソコン等で検索できるように体系的に構成されているものや、特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成したものとして政令で定めるもの)を構成する個人情報。
保有個人データ
当社が開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供停止を行う権限を有する個人データであって、取得後6ヶ月以内に消去しないものとします。 ただし、その存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるものとして政令で定めるものは除きます。
ご本人
その個人情報により識別される特定の個人をいいます。

個人情報についての公表

現在はございません。